ゼロモバイルのビジョン

ゼロモバイルは広告モデルを取り入れ、広告費還元をし携帯電話代金を安くするというビジョンの元格安SIM携帯の業界に新しい常識を創造しようと取り組んでおります。携帯電話が0円で使える時代がやってくるように努力を続け、情報化社会における携帯電話の在り方を再定義します。

また、インターネットの発達は空間と時間を縮め、いまやスマホ1台で世界の情報に瞬時にアクセスできるようになりました。 こうして世界中にアクセスできるのはインターネットの恩恵ですが90年前にも同じムーブメントがありました。テレビの民間放送向けの配信でした。

1世紀にもなるテレビの放送の特長には、多くの人に同時に情報を伝えられるだからこそ、CMを放送の間に挟むことで宣伝広告ができるという土壌が培われてきました。テレビは一方通行の情報発信だったという事を考えると、スマホはデータを相互にやり取りができるデバイスだと表現できます。つまり、広告の新たなカタチをゼロモバイルは再定義しました。 電波受信ができればテレビ番組開始の時間を逃さなければ情報が手に入るテレビを見るのは0円だという時代からスマホで検索をすれば世界中の情報を瞬時に取得ができるといった事にどうして今までパケット通信料を支払っていたのかそこに広告というコマーシャルを最適化すると実質0円の携帯は実現する。

そう、ゼロモバイルでは考えています。